読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fashion,Fine-art,and Forecast.

服飾・美術・予言






















「LIPO6」――アンダーグラウンド・オシャレダイエット

こんばんは。

カルフォルニア在住のボディビルダーに魂を売りました。

現在ダイエット生活2週間目突入、10日間で減った体重は3キロほど。

そんな僕のハーコーなダイエット法についてまとめてみたいと思います。

 

@ カロリー制限

@ ダイエットサプリ

 

やることはこの二つのみです。本当は運動もした方が良いのでしょうけど、めんどくさい。

汗をかいて洗濯物を増やすのもめんどくさい。

というか運動なんかに貴重な時間をとられてたまるかよ。

忙しい都会派オシャレピープルは効率重視、土くさいダイエットなどしてられません。

 

「食べず動かず金もかけない、耐えるだけダイエット」

 

以上が最重要コンセプトです。

あと苦しいのイヤなので天井のシミを数えている間に終わるくらいの短期間を想定しています。

 

1.カロリー制限

「痩せる」とは煎じ詰めれば消費カロリーが摂取カロリーを上回ることです。

どうすれば前者を増やし、後者を減らせるかという細かなテクニックはあれど基本的にはこの差を大きくすることがダイエットです。

でも前述の通りで運動はめんどくさい。なら摂取を減らせばよかろうもん。

メリットは以下の通り。

@ 食費がかからない

@ 時間がかからない

費用のコスト+時間のコストをなるべくかけず「ハイ・コスパ」を目指します。

実践編

@ 朝飯は食べるな

朝は抜いても1日のクオリティーに大して影響はありません。どうせ頭が働き出すのは午後から、それまで空腹であろうと問題なし。後述のサプリでカフェインとっておけば余裕で乗り切れます。僕の場合は、食べたい日は鶏ハムを100g程度、または味噌汁を食べてます(カロリー200未満に)。

@ 昼飯は炭水化物抜き

昼はさすがに何か食べないとスタミナ切れを起こします。だけれども現下では血糖値の低い体に糖(炭水化物)のごほうびはドープすぎる、間違いなく眠気もセットでやってきます。サラダ+何か(冷や奴とか納豆とかタンパク質多めのもの)がベスト。ちなみにドレッシングはダボダボかけてます。都会っ子としては素のままのサラダなんてびんぼっちい真似したくないですね。

@ 晩飯はカロリー逆算して自由に

(1000kcal~1300kcal) 引く (朝昼で摂取したカロリー)= (晩飯で食べていいカロリー)

以上が晩飯の条件です。僕は好きなの食べてます。ケーキとかチョコとかステーキとか。ここ一週間はオクラカレーです。あとお酒も普通に飲んでます。でも朝昼食べちゃった日は炭酸水だけ飲んでフィニッシュ。

反省点

こんな生活を1週間ほどやってみてですが、なんとかなるもんです。

むしろ現代の豊かさにあふれた生ぬるい生活よりもアグレッシブな生き方をできたと思います。想像以上のつらさ、というのは起こりませんでした。

カフェインで神経が昂ぶってさえいれば多少のめまい、飢餓感、貧血なんてなんのその。

とにかく、耐えろ!

 

 

2.ダイエットサプリ

さて、ここからがみんな大好きカラダニイイお薬についてです。

カルフォルニア在住のボディビルダーが言ってました。

LIPO6がよかろう、と。

 

http://www.powerbody.fr/site/medias/lipo6black_01.jpg

 

ダイエットサプリのカテゴリー

ダイエットの効率をよくして短期決戦。

忙しいアーバンカルチャーピーポーはなにごとも効率重視なのです。

サプリを使ってとっととケリをつけるのが、われわれモダニストの流儀でしょう。

ということで色々と調べてきたのでまとめます。

 

ダイエットサプリには大きく分けてふたつのカテゴリーがあるそうです。

@ サーモジェニック(発熱性)

@ リポトロピック(脂肪親和性)

脂肪燃焼の効率に関わるのが前者です。後者は脂肪を付きづらくするためのものです。

ここはオシャレファッションブログなので、前者をオシャレ用、後者をデブ用と呼びたいと思います。

 当然前者にしか興味はありません。

そしてサーモジェニック系の作用というのは主に、体温の上昇で基礎代謝UP、脂肪をエネルギーに変えやすく、甲状腺の働きを活発に、といったものがあります。

甲状腺をいじる(商品名:アニマルカット)とかさすがにやばそうなので、基礎代謝UPと脂肪燃焼系で考えていました。

 

もちろんサプリなんかに大した効果は期待していませんので、メインはあくまでカロリー制限、その補助になるものを。あくまで補助なので過大なうたい文句のものはスルー、効果がやばすぎるやつもスルー、あと値段が高いのもスルー。そんなこんなで色々と探していました。

 

LIPO6について

探していたところカルフォルニア在住のボディビルダーが推薦する、とあるサプリが僕の条件にベストマッチのようでした。

 

@ カロリー制限の停滞期を越えろ!

@ カフェインで騙しきれ!

@ 意識を高くしてプラセボも狙え!

@ ボトルがオシャレ!

 

その名も――

 

"LIPO 6 BLACK"!!

--THE END OF THE LINE UNDERGROUND FAT DESTROYER--

(※本当にこう書いてある)

 

ググってみた情報をとりあえずまとめると↓↓

 

@ わりと老舗メーカーらしい

@ ボディビルダーの間ではよく使われるらしい

@ 受賞歴 ‘Fat-Loss Product of the Year’ in 2005, 2006, 2007,2008

@ ヨヒンビンでビンビン(YABAI)

@ 3錠(1回分)でカフェイン200mg(コーヒー2~3杯分)

@ 激安(他のサプリ同量と比べて1000円~3000円くらい安い)

@ 今のところ数年間は危険という報告なし(同種のものは報告あり)

@ ほとんどECAスタックみたいなもの(SUPER YABAI)

 

基本情報はこちら参照↓

http://jp.bodybuilding.com/store/nutrex/lipo6.html?_requestid=190814

 調べたところ絶食系ダイエットとは特に相性がよさそうでした。

特に含有成分「ヨヒンビン」が効果的なようです。

脂肪燃焼にはアクセルとブレーキになるアドレナリンが関係していて、ヨヒンビンは後者のブレーキがかかるのを邪魔するそうです。

なので減りづらい部位、太ももや腹まわりが減りやすくなるとか。

そしてなにより絶食系ダイエット最大の難敵「停滞期」も突破できるようになるとか。

 

あとダイエットサプリの世界で最強と名高い「ECAスタック」と呼ばれているものがあります。しかしこちらは規制中です。さすがにヤバすぎて死者が出てます。

そもそもECAとは何か、エフェドリン、カフェイン、アスピリンのことです。

エフェドリンとカフェインを合わせて飲むとヤバい効き目が発生し、更にアスピリンもプラスすると体がカフェインに慣れてしまうことなく効き目が長期間続くというサプリでした。

そしてヨヒンビンは、このエフェドリンと似たような働きがあるそうです。なのでLIPO6はECAスタックのマイルド版……と考えていいのではないでしょうか。

つまり「ちょっとYABAI」ということですかね!

ちなみにヨヒンビンは摂れば摂るほど効果がでるというものではないそうなので、他のヨヒンビン配合サプリよりも少量(3mg)しか入ってないLIPO6がちょうどいいような気がしました。これもエフェドリンと同じ特性ですね。摂りすぎ、ダメ絶対。

実践編

使ってみてよかった点です。

@ カフェインドバドバで眠気なし

@ 空腹感はふっとぶ

@ 体がほてって汗がよくでる

@ カフェイン切れの疲労感も思ったよりなし

@ イライラも起こっていない

@ ヨヒンビンでビンビン

 

対してデメリットもあります。

@ 眠りが浅く

@ 食欲なくなりすぎて摂食障害と隣り合わせな感覚

@ 膨満感(特に初回は悶絶するレベル)

@ 汗からあぶらっぽいにおい

@ 電車にのってるとボーっとする

@ 静かな音楽が聴けなくなった

@ ヨヒンビンでビンビン

 

他の人の使用報告例とだいたい一致するものでした。

想像以上にやばいものではなく、カロリー制限ダイエットを内面から補助してくれるサプリとして考えるとかなり優秀なのではないかと思います。

特に空腹を抑える役割はかなりのものです。

この一点だけでもオススメできますね。

 

こまかな話

省いてしまっていたところを書き出しておきます。

@ 毎食後のビタミン・ミネラルのサプリ、少し多めに摂ってる

@ ついでにCLAも摂ってる、飲み合わせは大丈夫なよう

@ あと脂肪燃焼効果期待してマカのサプリも摂ってる

@ 会食するときLIPO6は飲めないのでその時用の代替サプリあり(後述)

@ 酒とタバコは全然問題なし

@ サプリ選びに重要なのはカプセル数、多いほど1粒単位の調整ができるため

@ 1日6粒も飲むLIPO6 BLACKはその点で理想

@ LIPO6はいろんな種類あってhersが女性用、あとこっちはわざわざリスク抱えてるのに白ボトルのライト版を選ぶ意味ってよくわからないのでBLACKがベスト

@ BLACKのULTRA CONCENTRATEは濃縮版で1粒単位の調整できないから却下

@ 太ももには確かに効果があって現在マイナス4センチ

@ でもふくらはぎは全然細くなってない、筋肉を減りづらくするという効果は本当っぽい感じ

@ コンセプト的には筋肉ごと減らして細くしたかったので今後の経過に期待

@ 汗くささをごまかすためにダウニー多めに使って洗濯、干したあとも薄めたダウニーをスプレーでシュシュ

@ 自分ではくさいと思う瞬間もあるが、ニオイに敏感な同居人からは汗くさいと言われてない

@ たぶん想像通りの身体へのマッシブアタックがやってくるので(特に初回)、もし使うならそれも楽しむ感覚で

@ ECAスタックについて、パブロンバファリンで再現可能、要するに使用法と用量か

@ ためしにパブロンゴールド顆粒(エフェドリン含有)と併用してみたけれど変化はなかった

@ 僕は元々趣味で断食する人なので、「断食が楽しくなる」という観点を共有してもらえるとわかりがいいと思う

 @ LIPO6の成分は公式が全然アナウンスしてない、パッケージ裏読むと爆笑するので届いたら確認するのオススメ

オススメ品

買うならiherbがオススメです。適当に見てみた他サイトよりも安い。あと日本語対応していて簡単。

注意事項として、個人輸入できる量がヨヒンビンは2ヶ月以内という制限があるので、120カプセルのボトル1つだけにしといた方が無難なよう。

現在3700円程度。

リポ6ブラック

アンダーグラウンド脂肪デストロイヤー

120ブラックカプセル

http://images.iherb.com/m/NRX-00026-3.jpg

 

あと脂肪燃焼効果を狙ってCLAも飲んでいる。カルニチンでもいいと思うし、お金に余裕あればどっちもあっていいと思う。オメガ3もあっていい。どれも安いし似たようなものでしょ。

http://images.iherb.com/m/JRW-16010-7.jpg

 

 

僕には関係ない話だけれども、オッサンたちは7-ketoも一緒に飲んだら良いのでは無いかと思う。要するに、成長ホルモンが減ってきている分を補うという意味で。リスクとかはググってもらうとして、その昔に僕がためしに一ヶ月使用してみた感じだと副作用はなにもなし、若いからか効果もなしという感じだった。効くという話はそこそこ効くので20後半からはアリかも。安いし。

 

http://images.iherb.com/m/NOW-03013-1.jpg

 

 

ついでにダイソーで売ってる「ビタミンミックス」と「ミネラルミックス」もオススメ。

入手の容易さでバリボリ飲める。もちろんiherbで気に入ったビタミンやミネラルを注文してもいい、というかそっちのがオススメ。海外製のがサプリは優秀かつ安い。

あとさらについでに「マカ」と「ダイエットサプリ」も僕はダイソーで買っている。

マカは脂肪燃焼作用がすこしあるっぽいから気休めアンドプラセボ、「ダイエットサプリ」は要するにカロリミットと同じようなもの。これも気休め。LIPO6飲めない時は代わりに飲んでる。ただしこの「ダイエットサプリ」と「CLA」は一緒に飲むと水溶性食物繊維の効果で脂肪酸の吸収が減ってしまうそうなのでどっちかにしたほうがいいらしい。

どうせ大したもんじゃないから別にいいんじゃないかとも思うけど。

 

あと全然関係ないけれど皮膚炎もちとしてはこのシャンプーもオススメ。iherbだとやたら安い。60ドル以上で5%割引がつくのでいっしょに注文するといいかもしれない。タール入りで明らかに症状が改善された感じがあった。国産シャンプーは効果弱すぎアンド高すぎ、今現在愛用中。タールはマジで効く。危険性はどうやら過剰反応っぽい。

http://images.iherb.com/m/MLC-14380-3.jpg

 

クーポン

iherbで使うと5ドルから10ドル安くなるクーポンコード「KTT467

これを使うと僕にも5ドル分のクーポンが届く仕組みになっているのでちょっとうれしい。

また別に、公式クーポンに「BUY123」というのがあって、これを使えば誰にも得させないで自分だけクーポンの恩恵を受けられるので僕に儲けさせたくない人はこちらを。

↓こんな感じで注文時に入力すればおk。

https://rewards.iherb.com/first-time-discount

 

and more

日本語で調べると僕がここに書いてある以上のことはあんまり書いてなかったので、英語でググるのをおすすめ。

僕は時間的コスト払って熱心に細かく調べてはいないので注意。